スタッフブログ

2017.06.28更新

 

こんばんわ。アジャスト接骨院、塩辛い食べ物大好き福山がお届けします。

塩辛い物って美味しいですよねー。

お酒に合うんですよねー。

けど、怖いですよね。病気が。

1番塩辛いで思いつくのは高血圧ではないでしょうか?

っということで今日は高血圧についてみなさんの参考になればと思いブログを書きます。

○まず高血圧とは?

高血圧は血圧の高い状態が続く病気です。
 血圧とは、血管の中を血液が流れる際に、血管の壁にかかる圧力のことです。健康な人の血圧は、収縮期血圧(心臓が縮んで血液を送り出したときの血圧。最大血圧)が140mmHg未満、拡張期血圧(心臓が拡張したときの血圧。最小血圧)が90mmHg未満です。このいずれかが上回っている状態が、高血圧です。

 

○高血圧になるとどうなる?

血圧が高くても通常、特徴のある症状は現れません。症状が現れないのにもかかわらず、からだの中では知らず知らずのうちに、高血圧の悪影響がじわりじわりと広がっていきます。血圧が高いということは、血管の壁に強い圧力がかかっているということですから、それを治療せずにいると、血管が傷めつけられてその老化現象が早く進んでしまうのです。言うまでもなく、血管は全身に張り巡らされていて、血管のない部分というのはほとんどありません。ですから高血圧の影響は全身に及びます。血管がたくさんある所ほどその影響を受けやすく、具体的には、脳や腎臓、目の網膜などです。それに、血液を送り出す際に負担がかかる心臓も、高血圧の合併症が現れやすい臓器です。それぞれ、脳梗塞、腎不全、眼底出血、心不全などを引き起こします。そうならないよう、高血圧と言われたら、血圧が高くならないように、いつも気をつけておく必要があります。

 

○予防、治療

みなさんご存じだと思いますが、塩分をとり過ぎると血圧が高くなります。なぜかというと、塩分のとり過ぎは血液の塩分濃度を高めるように働きますが、ヒトのからだはそれを防ぐために、細胞の中の水分を血液に移行させて、血液の塩分濃度が上がらないようします。すると、血液の量が増えます。血液の量が多ければ多いほど、血管の壁には強い力がかかってしまう、つまり、血圧が高くなってしまいます。また、塩分のとり過ぎは、血管を収縮させるホルモンの反応を高めることでも、血圧を高くします。ですから、高血圧の予防・治療には、減塩が第一です。
 また、太り気味の場合は減量が大切です。肥満、とくに内臓脂肪型肥満では腹腔内の脂肪組織から血圧を上げる成分がたくんさん分泌されてきます。ですから体重を適正にすると、血圧も正常に近付いてきます。そのうえ、糖尿病や脂質異常症(高脂血症)などの改善効果も得られます。これらの病気はすべて血管の障害を促す原因ですから、減量の効果は血圧低下だけにとどまらず、とても効率の良い治療法だと言えます。減塩や減量と同時に、からだを動かす習慣を身に付けることもお勧めします。からだを動かすことは、体重管理のうえでも必要ですが、それとともに血行を良くして血圧を下げる効果があります。ただ、血圧がかなり高い場合は、運動中に血圧が高くなり過ぎる可能性もあるので、無理は禁物です。

 

○目標値

 高血圧の一般的な治療目標は、収縮期血圧/拡張期血圧の順に、140/90mmHgです。ただし、75歳以上の方では150/90mmHg未満と、やや緩和します。反対に、糖尿病がある場合や、慢性腎臓病で蛋白尿が出ている場合は130/80mmHg未満と、厳格に治療することが勧められています。

 

みなさん最近血圧測っていますか?

上は140以上いっていませんか?

下は90以上いっていませんか?

こまめに自分の血圧を測っておくことも予防の第一歩ですよ。

参考になりましたか?重い病気を引き起こすので頭の隅に少しでもこの内容が入って頂ければ幸いです。

 

投稿者: アジャスト接骨院

2017.06.21更新

おはようございます。

日吉駅より徒歩3分、アジャスト接骨院の波多野です。

 

先日の父の日に5歳になった息子から

メッセージ付きのクッキーを貰いました☆

ちょうど息子の誕生日とも重なり

しみじみと、あぁもう5年も経つんだなぁ...

嬉しいような少し寂しいような不思議な感覚でした。

 

顔付きのクッキーも頑張って書いてくれた

メッセージも子供の成長を感じられて

また、仕事の活力が沸いてきました!

 

毎日頑張っているお父さん!

父の日は過ぎてしまいましたが

頑張って疲れた身体を

たまには癒やしてあげませんか?

 

アジャスト接骨院では

毎日、家族の為に頑張っているお父さんを

応援しています!!

父の日

投稿者: アジャスト接骨院

2017.06.14更新

おはようございます。

日吉駅より徒歩3分、アジャスト接骨院の波多野です。

 

最近はご予約が取りづらくなっており

皆さまにはご迷惑をおかけしております。

 

本日のご予約状況をお知らせいたします。

 

午前中はお陰様で予約枠が全て埋まっております。

午後は16:00~17:00頃が比較的

予約枠に空きがございます!

 

ご都合のつく方は是非ご来院ください!予約

投稿者: アジャスト接骨院

2017.06.10更新

おはようございます。

日吉駅より徒歩3分、アジャスト接骨院の波多野です。

 

今日は32℃らしいですよー(*_*)

水分補給を忘れずにしてください!

 

さて、来週の月曜日

6/12 についてお知らせです。

 

院は通常診療となりますが

波多野が終日不在となります。

ご迷惑をおかけ致しますが宜しくお願いします。

 

それに伴いまして...

超大型助っ人をオファーしました!

 

皆さん覚えていますかー?

前アジャスト院長の江波先生!

(現新宿院、メルシー接骨院院長)

が12日の午後のみですが

一時凱旋します!!

 

ぜひ、懐かしの顔に会いに

ご来院下さい!お待ちしております!!江波先生

投稿者: アジャスト接骨院

2017.06.03更新

おはようございます!

日吉駅より徒歩3分、アジャスト接骨院の波多野です。

 

当院では、産後骨盤矯正を中心に

産後ケアに力を入れています。

 

産後骨盤矯正は産後2ヶ月頃より

スタートするのがベストです!

 

ママさんの身体は妊娠、出産を迎え

大きく変化します。

産後1~2ヶ月はまだ身体も回復しきれておらず

同時に育児もあり大変です!

 

でも、だからこそママさん自身のケアが必要です!

 

当院では、そんな頑張っているママさんを

全力でサポートいたします!!

 

ベビーカーであればベッドサイドまで

ご一緒に入っていただけますし、

キッズスペースやベビーベッドも

ご用意しておりますので、

是非、安心してお子様とご来院下さい!

 

平日の11~13時頃がオススメです!

ママさんと一緒にかわいいお友達で

賑わってますよ♪

キッズスペース

投稿者: アジャスト接骨院